おすすめの糖質制限アイテム

糖質制限食事

富士フィルムのメタバリアSのお試し2週間パックを申し込んで実際に届いたのでレビューします。Meta Barrier Review

これ↑見たことありませんか?糖の吸収を抑える腸内環境を整えるでお馴染みの富士フィルムから販売されている「メタバリアS」のお試し2週間パック(540円)を実際に注文してみました。メタバリアとは? このメタバリアを超簡単に説明すると、難消化性デキストリンと言う「食物繊維」を食前か食後に飲むことで、食事中の糖質をブロックする(厳密に言うと血糖値の上昇を抑える)効果が見込めることで爆発的に人気がある商品です。 今なら、2週間分が540円で買えるということもあってコチラのサイトからも飛ぶように売れています。
糖質制限食事

カップ麺の糖質を驚くほどオフにする食べ方を発明した。糖質は実質0gでいいんじゃないか!? How to turn off sugar in cup noodles

カップ麺(ラーメン焼きそば含む)ってめちゃめちゃ糖質多いじゃないんですか? 糖質制限をしているならカップ麺は糖質が多すぎるので食べられませんね? でも発見したんです。 糖質制限中でもカップ麺を食べてもいい食べ方 糖質オフ系の美味しくないカップ麺では意味がありません。 どんなカップ麺にも当てはまるので要チェックですよ!
糖質制限食事

難消化性デキストリンの入れ物を100円ショップで売ってるグッズで作ってみたよ!これで楽々♪糖質制限 Indigestible dextrin container

糖質制限には欠かせない難消化性デキストリン。 だけど袋のままだとちょっとすくいにくいという欠点があります。 ジップロックが付いてるのでそのまま使ってOK!みたいな感じはありますが…。 絶対すくいやすい方がダイエットもはかどります。 どんな容器なら使いやすいかな?100円ショップで容器を購入して入れ替え実験です! 100円ショップでデキストリン用の入れ物を購入!揃えたら便利なグッズを紹介
糖質制限食事

難消化性デキストリンはアイスコーヒーに溶けやすいのか?溶けにくいのか?検証してみた。

難消化性デキストリンは、昨日の記事でもご紹介しましたが、血糖値の上昇を抑え糖質の吸収を緩やかにし、更に便秘の解消を手伝う魔法の粉です。 その難消化性デキストリンは、お茶や水っ気のあるものに混ぜて摂取するのが一番オススメ(特保のドリンクは全部難消化性デキストリンが入っています)なのですが、実際どんな感じで溶けるか気になりませんか? 今回の記事では、アイスコーヒーに混ぜている様子をお届けします。 商品によっては、溶けにくい難消化性デキストリンも存在するのでコチラ↓がおすすめですよ。この記事では、僕が実際に使って溶けやすかったこの難消化性デキストリンを使って検証したいと思います。
糖質制限食事

難消化性デキストリンとは? 飲み方・効果・摂取量について|糖質制限の強い味方

糖質制限ダイエッターの間では常識だと思っています。 難消化性デキストリン 知ってますよね? 超簡単に言うと血糖値の上昇を抑えてくれる水溶性の食物繊維です。 コンビニやドラッグストアで売られている特保(トクホ)ドリンクに入っているものです。 『血糖値の上昇を抑える。』『糖質をブロックする。』『健康に良い。』等と書かれて売られていますよね。 あのトクホドリンクの中身の正体です。最近では、富士フイルムのメタバリアS という商品も出ているくらいメジャーになりつつあるものです。 で、効果はどうなの? どうやって摂取すればいいの? どれくらい摂取したらいいの? って話ですよね。 今回の記事ではこの事にフォーカスしてお伝えしますね。
糖質制限食事

パルスイートは糖類0だから糖質制限ダイエット中はコレでアイスコーヒーを飲む! 

パルスイートは糖質制限ダイエット中でもOK 今日の記事は、ダイエット中でもパルスイートを砂糖代わりに使えるよってことを書きます。はいこれ! パルスイート。 砂糖と同じ甘さでカロリーがほとんどありません。糖類も0 ※糖質とは異なりますがまいっか。 甘さの目安がわかりやすく書いてあります。 スティック1本分のカロリーが1.72kcalです。もうコレは0kcalと解釈しちゃいます。糖質は1.13g、これも0gでいっかというレベルです。
Holler Box