リョーユーパンの『おおきか銀チョコ』を食べてみた感想を書いた記事

『銀チョコ』って知ってますか?

 

つい最近、熊本の友達とツイッター上で会話をしてたら思い出した商品です。

 

二人の共有認識としては、『熊本だけで販売されているパン』だったのですが、調べてみると…

 

Googleの画像検索で調べてみると、なんとまぁたくさんの『銀チョコ』が出てきました。

 

ここまで調べると銀チョコが食べたくて食べてたくて涙そうそう状態になったので探しました。

 

しかし、いざ実店舗を探してみると意外と無いもので…

 

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、どこに行ってもありませんでした。

 

そういえば、最近のコンビニはプライベートブランドの商品ばかりですもんね。

 

おっと、前置きが長くなってしまいました。

 

僕は、仕事でブログのコンサルティングをしているのですが、生徒さんにはブログの前置きは短めにって伝えているんですがこの記事の前置きは長めですね。

 

ノッてたので、なんなら前置き部分だけで進めてもいいのですが、とりあえず銀チョコの記事に戻ります。

 

リョーユーパンの銀チョコはどこに売っている?

はい、結論から言います。

熊本にある『お弁当のヒライ』に売ってありました。

おそらく、スーパーにも並んでると予想されます。

銀チョコはネットでも変えるからね

ネットで購入したい場合は、以下のお好きなショップで検討してみてください。

【バラ売】パスコ サンドロール 銀チョコ バニラ

銀チョコが売っているお弁当のヒライとは?

熊本の人では知らない人は居ないくらい有名なお弁当屋さんです。

全国区で言うと『オリジン』に近い印象です。

しかし、ヒライはイートインコーナーも充実しているので、食べることができるオリジンというところでしょうか?

ちなみに熊本の有名フードの『サラダちくわ』の発祥のお店です。

たまにですが、このような安いおつとめ品もありますよ。

銀チョコを実際に買ってみた。


お弁当のヒライには惣菜パンや菓子パンも豊富にありますよ。

 


大きな銀チョコ! お値段なんと100円を切って99円(税込み)

銀チョコは大きんだよ(大きさ、栄養成分、概要など)

銀チョコの大きさ


パッケージに入った大きさは、だいたい30センチと言ったところですね。

 


銀チョコ本体の大きさは22センチです。この価格(99円)で22センチの大きさはお得ですね。

 

銀チョコの成分表示


カロリーは444キロカロリーと高いのか?この内容で低いのか微妙なところです。

 

銀チョコのアレルギー物質


パンなので当然ですが、小麦と乳成分と卵がアレルギー物資のようです。

 

銀チョコの製造会社


なんと!福岡のリョーユーパンで製造されているようです。

 

銀チョコの重さ


重量96gと重いのか軽いのかわかりません。

 

【実食】銀チョコを食べてみた!


若干、汗をかいている銀チョコがなんだか愛おしい。

 


これ中身ってホイップクリームのイメージだったのですが、実際覗いてみるとカスーどクリームのような感じでした。

 


ほらね、ピンぼけしてるけどカスタードクリームっぽいでしょ?

 


箸でオープンするとなんだか美味しいそうに見えないのが残念。

 


横から見た様子

 


銀チョコの裏側。

 

銀チョコは夕飯のお供になるのだろうか問題


どこにでもあるような中流階級の夕食に並べてみました。

一口しか減りませんでした。

美味しい銀チョコなのに流石に和食とは合わないようです。

 

まとめ

銀チョコは、シンプルに美味しいですよ。

もう、想像されている味がそのまま再現されている感じです。

チョコパンの代表格と言っても過言ではありません。

是非一度、銀チョコを食べてみてくださいね。