パルスイートは糖類0だから糖質制限ダイエット中はコレでアイスコーヒーを飲む! 

パルスイートは糖質0だから糖質制限ダイエット中はコレでアイスコーヒーを飲む!  糖質制限食事

 


パルスイートは糖質制限ダイエット中でもOK

今日の記事は、ダイエット中でもパルスイートを砂糖代わりに使えるよってことを書きます。

パルスイート

はいこれ! パルスイート。

 

糖類0

砂糖と同じ甘さでカロリーがほとんどありません。糖類も0 ※糖質とは異なりますがまいっか。

 

甘さの目安

甘さの目安がわかりやすく書いてあります。

 

栄養成分表示

スティック1本分のカロリーが1.72kcalです。もうコレは0kcalと解釈しちゃいます。糖質は1.13g、これも0gでいっかというレベルです。

 

パルスイートはアイスコーヒーにも溶けるよ

セブンイレブンのどこが新しくなったのか不明なアイスコーヒーを買います。

 

店内で開けましょう。間違って持って帰ってしまうことが無いようにしましょうね!

【セブンカフェ】セブンイレブンのアイスコーヒーを入れ忘れて持ち帰った時の5つの対処法を書く Seven Cafe
セブンイレブンのアイスコーヒーに毎日のようにお世話になっています。 セブンのアイスコーヒーは他のコンビニと比べて香ばしいので大好きです。 そんなセブンカフェ大好きブロガーの僕が、大失態をしてしまいました。 その時の様子がこれ↓ はい、セブンに備え付きのコーヒーメーカーでコーヒーを注入し忘れて持ち帰ってしまいました。 コーヒーを淹れ忘れたたった1つの理由

 

アイスコーヒーをマシーンにセットします。

 

ちょっと固めのボタンを押します。このボタンって硬いですよね?

【セブンカフェ情報】セブンイレブンのコーヒーのボタンが固すぎると思いませんか?  Seven cafe information
セブンカフェのコーヒーのボタン固くないですか?↓このボタンです。押してもあんまり凹まないので押した感触が少ないんです。押したと思ってへ~こきながら待っていて…(関西では何かとへ~こくと言うらしいと関西のブロガーから聞いたので使いたくなりました。)できたかな?お~~~い!ってなったことありませんか?ボタンが固い。

 

豆を挽いています。

 

いつも思いますが… 少ないですよね?

 

ここで財布に忍ばせているパルスイートを取り出します。

 

そのままアイスコーヒーに入れます。

 

コーヒーフレッシュを1つ

 

コーヒーフレッシュはタダの油なので本当は豆乳がいいんですがね…。コーヒーフレッシュを先に入れとくとオシャレな感じに出来ますよ。

 

 

高速でかき混ぜます。

 

出来上がり。

 

このアイスコーヒーでの糖質量はアイスコーヒーが1g未満、コーヒーフレッシュが約0.5g、パルスイートが1.13g。 合計で2.63g程(誤差あります)

 

1日1杯程度なら問題なく飲んでも良さそうですね。

 

パルスイートのお買い求めはネットで最安値のコチラからどうぞ

珈琲は家でドリップしたほうがコスパがいいですよね。UCCのドリップポットのご案内はコチラ。