ライザップのカレー味のカップラーメン食べてみた感想をレビュー記事風に書いてみた。ファミマにあるよ。I tried curry flavored cup ramen

ライザップのカレー味のカップラーメン食べてみた感想をレビュー記事風に書いてみた。ファミマにあるよ。 糖質制限食事

一応、糖質制限をしているので糖質に関しては敏感なんです。

 

先日、コンビニにふらっと寄ったらめちゃくちゃ糖質が少ないカップラーメンを見つけたんです。

 

ライザップ辛口チキンラーメン

はい、ご存知ライザップさんの商品。

 

 


ライザップ糖質50%オフ辛口チキンカレーラーメンを食べてみた

カップラーメンのパッケージ

普通に美味しそう。

 

気になる成分表示はこちら

栄養成分表示

炭水化物は34.9gだけど半分以上は食物繊維なので糖質は15.3g。これは日清のカップヌードルライトを軽く超えてきました。日清よりも糖質が少ないって意味です。

 

お湯を注ぐ前のカップラーメン

開封した様子。めんどくさい袋のスープ系じゃなくてお湯だけを入れて3分待つタイプ。

 

カップラーメンにお湯を注いでいる

熱湯を注ぎます。

 

完成したカップ麺

3分後に出来ました。

 

お箸でラーメンの麺を持ち上げている

麺はノーマルのカップラーメンとかと同じ感じでした。

 

箸で鶏肉をつまんでいる

チキンもちゃんと入っていますよ。

 

食べた感想

ホントに普通にカップラーメンカップラーメンしてました。

 

麺もきちんと食べ応えがあってなんらカップラーメンと変わりありません。

 

この手の商品は、麺がビニョビニョで腰がなくて食べた気もしないのが相場ですが、この商品は違いました。

 

ただ、辛口なので好みはあるかもしれませんが僕の場合、辛口苦手なんですが汗はかくもののヒリヒリするような辛さはなく、マイルドかつ程よくスパイシーな風味で美味しく頂けました。

 

辛いのが苦手なら別でチーズやマヨネーズを少し入れてもいいかもしれませんね。

 

どれくらい美味しかったかと言うなら、リピート確定&ヘビロテ確定というところです。

 

このカップラーメンを食べるにあたっての注意点

結構、しっかり混ぜたのですがスープが溶けきれませんでした。

カップ麺の容器に残っているスープ

しつこいくらい混ぜた方がいいですよ。

 

ということで現場からは以上です。

 

糖質制限してるなら、絶対外せない商品でした。

 

あっ最後に、糖質セイゲニストって造語だけは絶対に認めたくないのは僕だけでしょうか?