【日清カップヌードル抹茶仕立てのシーフード味】を食べてみた感想。

【日清カップヌードル抹茶仕立てのシーフード味】を食べてみた感想。 コンビニ

カップヌードルの抹茶シーフード味を食べてみた

ドンキホーテで興味をそそる商品を見つけたので、どうせまずいだろ?まずいならまずいでネタになるから買ってみたのコーナーです。

カップヌードル抹茶仕立てのシーフド味パッケージ

商品の顔とも言えるフタは、お茶をイメージした緑のデザインです。

横からみた図

横から見た写真。抹茶という文字が存在感を放ってます。

栄養成分表示

成分表示です。炭水化物量は驚異の45.2g、糖質制限中には絶対食べてはいけない代物です。

お湯を注ぐ前のカップ麺

具材はシーフードとほぼ同じですが、スープの粉は緑色です。

粉末スープとかやくがのっているカップ麺

背景をぼかしてムダにアップにしてみた写真。

背景はXperiaの背景ぼかし機能で撮影しています。

カップ麺が完成したところ

お湯を入れた状態です。

ラーメンの麺を箸で持ち上げている

出来上がったので吊るしてみた。

緑色の麺

麺も緑みどりしていますよ。

麺をスープに絡めている

スープと仲良く絡めてみた。

この時点では食欲が一切そそられなかった。

麺を箸で持ち上げている

半分食べたとこでもう一回吊るしてみた。

空になったカップ麺

途中、いろんなココロの葛藤を乗り越え完食。

カップヌードル抹茶味の感想は?

一言で言うと中途半端。

抹茶の味に振り切れていないので食べている時は、いつものシーフードを食べている感覚。

そもそも抹茶仕立てのシーフード味と名乗っていますけどね。

それにしてはあまり抹茶を感じれない。

抹茶に振り切れていて、「おえ〜」な感じならネタとして優秀なんですが、ネタにするほど抹茶感がない。

なんだか中途半端な仕上がりなので、開発者のやさしさと遠慮が見えかくれする商品。

食後30分後に身体に異変が…

お行儀が悪いのですが、ゲップが出ました。

そのゲップは、まさしく抹茶テイスト。

振り切れるほど抹茶風味で、「あれ?さっき千利休食べたっけな?」と錯覚するほど…

その後、しばらくはこの抹茶感を楽しめました^^;

カップヌードル抹茶味の評価

味…限りなくシーフードに近いので不味くはない。 70点

香り…微妙に抹茶 50点

楽しみ度…食後の数時間抹茶風味を楽しめる 98点

ネタとして…インパクトに欠ける 30点

合計400点満点中248点←わかりにく~

この手の商品は、振り切れるとネタにtwitterなどでも話題になりますが中途半端だとすぐに消えていきます。

いつなくなるかもわからないので、食後のパラダイスを楽しみたいなら一度くらいは食しても良いかもですね^^;

 

 

トップへ戻る